ブログ

ポート開放できないPCでマイクラ鯖を立てる

にーくんっていう人間に依頼されたので書きます。雑なのは許してね
ちなみに、この方法はWindowsPCでマイクラ鯖を立ててCentOSでそのWindowsPCにつなげるみたいな感じです(意味わからん)

1. まずCentOSを準備

CentOSのサーバーをまず用意する。rootがあるやつが便利です。
次に下記のコマンドを実行します。

curl -s https://install.zerotier.com | sudo bash

このコマンドはZerotierというソフトを入れるコマンドです。説明は割愛します。

2. Windowsにも入れる

Windows側にもZerotierというソフトを入れましょう。

https://www.zerotier.com/download/

このサイトに有るMicrosoft WindowsのところにMSI Installer (x86/x64)と書いてあるところがあるのでそこをクリックしてダンロードしてセットアップしてください。セットアップは割愛します(割愛しすぎ

3. ZeroTierアカウントを作る

https://my.zerotier.com/login

ここからアカウントを作ってさい。作るのは割愛します。

ログインできたら、上のナビゲーションバーにある Network という場所をクリックして Create a Networkというボタンがあるのでそこを押します。するとYourNetworkの部分に新しくネットワークが作成されます。作成されたネットワークのIDをクリックします。そしてそこに出ているNetworkIDをメモ帳などにコピーしておきましょう。

4. ZeroTierのネットワークに接続

次はネットワークに接続します。まずCentOSから。以下のコマンドを打ちましょう。

sudo zerotier-cli join <さっきコピーしたNetworkID>

次にWindows側です。まずZerotierを起動してください。するとタスクバーのタスクバーの^の中かその近くに以下のようなマークが有るはずです。ない場合は、起動してないのでもう一度起動させてください。

次にこのアイコンを右クリックしてJoin Networkというボタンを押してください。すると、入力するところが出てくるのでそこにさっきコピーしたNetworkIDを入れましょう。そしてOKを押します。

これではまだネットワークには認識されていません。さっきのNetwork IDをコピーした画面に戻って一旦ページを再読込してください。そしてページの中からこのようなやつを探してください

正常に追加されていたら2つあるはずです。そして、こいつらをこのネットワークにしっかりと認識させるために左にあるチェックボックスにチェックを入れてください。そしてしばらく待つと Managed IPs のところにIPが出てくるはずです。そしてWindows側のIPをメモしましょう。

5. BungeeCordのインストール

次にCentOS側にBungeeCordをインストールします。
ここから先はCentOSでの作業です。

Javaを入れよう!

以下のコマンドで導入できます。(説明は割愛)

yum  -y install java-1.8.0-openjdk.x86_64

簡単だね!

Wgetを入れよう!

以下のコマンドで導入できます。(説明は割愛)

yum -y install wget

簡単だね!

BungeeCordを入れよう!

以下のコマンドで導入できます。(説明は割愛)

wget https://ci.md-5.net/job/BungeeCord/lastSuccessfulBuild/artifact/bootstrap/target/BungeeCord.jar

入れれたら動かそう!

java -jar BungeeCord.jar

これで動いたら一回ストップさせましょう。ストップは以下のコマンドでできます。

end

簡単だ!次に以下のコマンドでBungeeCordのコンフィグをいじります。

vi config.yml

次に以下の文章を探します。

servers:
  lobby:
    motd: '&1Just another BungeeCord - Forced Host'
    address: localhost:25565
    restricted: false

見つけたらlocalhost:25565の部分を 4. ZeroTierのネットワークに接続 のところでコピーしたIPに変更します。 下記が例です。(コピーしたIPが192.168.201.16の場合)

servers:
  lobby:
    motd: '&1Just another BungeeCord - Forced Host'
    address: 192.168.201.16:25565
    restricted: false

次にポート番号を変更します。以下の文章を探してください。

host: 0.0.0.0:25577

この25577の部分を25565にしてください。

これで編集を保存します。
これでBungeeCordの設定は終わりです。

6. ポート開放だ!

以下の2つのコマンドでできます。

firewall-cmd --permanent --add-port=25565/tcp
firewall-cmd --reload

これでポート開放が完了です。

7. BungeeCordを起動

さっき起動したとおりに、起動します。以下のコマンドで起動できます。

java -jar BungeeCord.jar

これでエラーが出なければ起動完了です!

8. 後は接続

後はCentOSのIPで普通のマイクラ鯖に接続するように接続したら完成です!うまくいかない場合は、僕の説明が間違ってるかやり方が間違ってるかです。ちなみに、このやり方が本当に正しいかはわかりません。僕はこれで行けたので(´・ω・`)。何かあれば、このブログのアカウントを作ってコメントで教えてくだされば幸いですね!ではさようなら。

ポート開放するコマンド

CentOS7でのポート開放するコマンド(firewall使用)

この記事はよぽんがメモとして使用するため、解説等はありません。

[root@yoponvps ~]# firewall-cmd --permanent --add-port=8080/tcp
success
[root@yoponvps ~]# firewall-cmd --reload
success

なんかすごいイヤホン買ったので紹介

皆さん、こんにちは。よぽんです!
今回は、なんかすごいイヤホンを見つけたので買ってみました。それを紹介したいと思います。

何がすごいの?

何がすごいかというと、1つ目は耳を塞がないところです。2つ目は、骨伝導というところです。

骨伝導とは?

骨伝導は、空気を伝って鼓膜(中耳)を振動させ聴覚神経(内耳)に伝わる(気音)に対して、声帯などの振動が頭蓋骨を伝わり直接聴覚神経に伝わる(骨導音)ものである。

骨伝導 – Wikipedia より

耳を塞がないということは、親フラが(ゴホンゴホン。周りの音が聞こえるということです。これは、便利ですねぇ。
そして、骨伝導ということは周りに音漏れがしにくいということです。すばらしい!

開封シーン!

まず、箱。なんかすごい頑丈で、硬かったです。

そして、中身。画像が汚いのは、スマホだから。許して

音質は?

すごくいいです!

まとめ

一言で言うと、近未来的な感じで素晴らしいです!
みなさんも是非買ってみてはいかがでしょうか。Amazonのリンク貼っておきます。もちろん、ここから買っても僕にお金が入るわけではないで安心してね!

https://www.amazon.co.jp/AfterShokz-TREKZ-TITANIUM-%E9%AA%A8%E4%BC%9D%E5%B0%8E%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%98%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%9B%E3%83%B3-AFT-EP-000002/dp/B018XNGPD6

公式サイトも宣伝程度に貼っておきます

https://aftershokz.jp/trekz-titanium/

新しくポータブルSSDを買ったので紹介

皆さん、こんにちは。よぽんです!
今回は、パソコンのSSDの容量がなくなってきたのでヨドバシカメラに行って新しくSSDを買ってきました。最初はSATA接続のSSDにしようと思っていたのですが、内部を触るのがめんどくさかったのでUSB式のSSDにしました。
買ったSSDは、エレコムのケーブル収納型外付けポータブルSSDです。
型番は、ESD-EC0480GWHです。容量は、480GBです。

外見

まずは、外見です。
すごく小さくてすごく軽いです。

しっかり認識するのか?

もちろんUSBを指すだけで認識しました。

ベンチマーク結果

簡単に僕の持ってるSSDとHDDと比較します。
今回は、CrystalDiskMark 6を使ってベンチマークをします。

まず最初は、今回買ったエレコムのSSDの結果です。

割と高いですね。
次にもともとパソコンに付いてたSATA SSDです。

やっぱり、SATAなのですごく早いです。
次に、BUFFALOのUSB接続の3TB HDDです。

思ったより遅い!!!
全部並べてみるとHDDが遅いのがわかりますね。

結論

SSDは早い!

ですね。ノートパソコンでも使えるので1つ買ってみてはいかがですか?
Amazonのリンクをおいておきます。もちろん、このリンクから買っても僕にお金は入らないので安心してくださいね(´・ω・`)

https://www.amazon.co.jp/dp/B07QTMMQYS/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_t0lbDbWG0866S

普通にキャラメルのアイスうめぇ

塾の帰りに見つけたコンビニ。そして、塾で頑張ったご褒美にキャラメルのアイスをかった。予想していたよりも美味しかった!!

dav

遂にHuaweiが・・・

先日スマートフォンの新しい売れ筋ランキングが発表されました。その売れ筋ランキングがこちら

1位 AQUOS sense2 SH-01L(シャープ)
2位 Galaxy S10+ SCV42(SAMSUNG)
3位 Galaxy S10 SCV41(SAMSUNG)
4位 Galaxy S9 SC-02K(SAMSUNG)
5位 Xperia XZ3 SOV39(ソニーモバイルコミュニケーションズ)
6位 らくらくスマートフォン me F-01L(富士通コネクテッドテクノロジーズ)
7位 AQUOS sense2 SH-M08(シャープ)
8位 Xperia XZ2 Compact SO-05K(ソニーモバイルコミュニケーションズ)
9位 ZenFone Max (M2) ZB633KL-32S4(ASUS)
10位 Pixel 3a(Softbank)(Google)

つい先月までHuaweiがTop3まで入っていたはずなのに一気にTop10以下までに下がりました。これは悲しいですね。アメリカは何とかしてHuaweiを追い出そうとしているのがわかりますね。

にーくんが炎上する発言動画を

人気実況者のにーくんさんが、質問動画をとったのですがその内容にシモネタがたくさん入っていました。さあ!炎上だ(殴)